2005年05月01日

「妖魔館の謎」

ゲームブック「妖魔館の謎」、「日本横断キャノンボール火の玉レース」、購入。
面白いかどうかわかりませんが、安かったので買ってしまいました。

「妖魔館」は、菊地秀行の「妖魔」シリーズの1作らしいですが、読んだことはないですね。
「魔界都市新宿」シリーズだけはけっこう読んでるのですが。

いままで、話題にもなっていないので、期待せずに遊んでみます。
(いつになることやら)
posted by ドロシー! at 02:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この「妖魔館の謎」のゲームブックを手掛けたのは塩田信之さんと飯野文彦さん。なお後に「終末の惑星」や「スペース・ハリアー ホワイトドラゴンの勇者」、「ファンタジーゾーン」、「宇宙刑事シャイダー」のゲームブック等を手掛ける事になる塩田信之さん。この「妖魔館の謎」のゲーブックのあとがきで塩田さんは「17歳です」と証言、まさかの高校生の頃の塩田信之さんだったとは…。しかもワープロで書いていたらしいそうです…。
Posted by マイケル村田 at 2016年03月05日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3242142

この記事へのトラックバック