2019年04月12日

今年でたゲームブック2019

2019年に出たゲームブックをまとめてみた。




「Role&Roll」はフーゴ・ハル氏のおはなし迷路が毎回掲載。
また、たいてい1号おきにTRPGのソロアドが掲載される。



「GMマガジン」は定期的に「SW2.0」などのソロアドが掲載される。



「ウォーロックマガジン」はAFFやT&Tのソロアドがある。
4号では「グレイルクエスト」ならぬフーゴ・ハル氏の「クレイルクエスト」が!



TRPG「T&T」のソロシナリオ。



小説「物語」シリーズのクロスオーバー短編集に、一応、分岐があるようにも見える短編「しおぎレンジャー」が載っている。



「リアル捜査ゲームブック 歌舞伎町探偵セブンGOLD FILE」はSCRAPの脱出ゲームブック。
パラグラフもなくゲームブックっぽくはないです。



「魔王城からの脱出シリーズ」(いつの間に名がついた?)の第3弾。
こちらは脱出ゲームのゲームブック。



アメコミの「デッドプール」がゲームブック化。
近年には珍しくサイコロも使う。



「エスパークス」の電子書籍版が2016年あたりで出てたのだが、漏れていたのでひとまずここで。



TRPG「AFF」の「ソーサリー!」のキャンペーンシナリオ。
これがあればゲームブックの攻略本になる! とはいえないけど攻略の足しにはなると思う。
posted by ドロシー! at 11:05| Comment(0) | ゲームブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。