2008年02月16日

「デジモンバトルターミナル02」撤退

ひと月ちかく記事にする時間がありませんでしたが、「デジモンバトルターミナル02」の撤退が発表されました。

http://www.digimon02.net/news21.html

当ブログも、「DBT01」開始当時は色々扱っていたのですが、「02」になってで急に冷めてしまい、「02」は第1弾を2000円前後遊んでやめてしまったんですよね。
その理由は以下の通りです。

・新規デジモンがほとんどいなかった
(PS2「デジモンセイバーズ アナザーミッション」で登場したデジモンが40体はいるのに、それがまったく登場しなかった)

・ロード時間、演出過多などでテンポが悪くなった

・継続コンティニュー前提のランクアップ(経験値)の採用で、ワンプレーの戦略性が薄くなり、戦略よりも使った金が重要になってしまった

・また、パスワードを記録し、入力するのがめんどくさかった
(しかも、パスワードはメインデジモンが固定されるので、色々なデッキを楽しむということを放棄させた)

・旧オプションカードと効果が同じなのに、コストが減ったカードが増えた

・D-αコードがスロットになってしまったので、どれが自分のデッキに使いやすいコードなのか、データが収集できなかった
(逆に「01」では、デッキによっては、まったく効果がないこともあったが、スロットになったおかげで、無駄になることは少なくなった)

・攻略本が「01」の第7弾以降、登場しなかった

ぶっちゃけていえば、「01」のよさである、デッキ構築の面白さを、ランクアップが台無しにしてしまったのです。
また、「01」の「ランキングモード」が好きだった身としては、人との対戦から、ソロプレイを極めるゲームになってしまった「02」は、張り合いがなくなりました。
というわけで、個人的に諸悪の根源はランクアップシステムですね。


逆によかったと思うのは以下の通り。

・カードを見ただけで、デジモン本体や技に、どんな特殊効果があるか分かるようになった

・「作戦システム」の追加

・ホームページでのカードリストの充実
(その分、店頭でのリーフレットの質は低かった)


ゲームの面白さ(もしくはカード自体の魅力)より欠点が多くなってしまっては、撤退もやむなしだと思います。
しかし、遅ればせながら、アニメ「デジモセイバーズ」から「デジモン」が好きになった身としては、1年付きあってきたゲームがなくなり、何100枚ものカードが紙くずと化してしまうのは、かなり寂しいですね。(いや、カードゲームとしても遊べるんですけど)
「デジモン」自体は何度でも蘇る看板タイトルだと思うので、いつかきっと、またテレビやゲーセンで会えるでしょう。
願わくば、その歳月が短くなりますように。
posted by ドロシー! at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

SDA

5月下旬に「デジモンバトルターミナル」第7弾(最終弾)SDA(セブンデビルズアタック)がはじまりました。

今回は7000円ほどでPRが5枚もゲットできてるので、運がいいですね。
(でも、「ミラージュ」と「暴走の果て」がダブっていますが)

それでは、手に入れたカードのD-αを紹介します。
今回は、再録のカードのD-αが違うので、注意が必要です。
(オプションカードは第6弾に続き、手抜きだなあ)

続きを読む
posted by ドロシー! at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

「デジモンバトルターミナル02」

「トレジャーカプセル」で「デジモン ユナイテッドブースター03」の予約が開始していました。

http://www.et-c.com/takarajima/333/gazou/card/07ce04.jpg

この画像で目を引いたのは、バーコード付きの「リリスモン」や「ルーチェモン」ではなく、「デジモンバトルターミナル02」が夏に展開することですね。
「ドラゴンボール」や「NARUTO」が春に新シリーズをリリースして、今度は「ウルトラマン」までがデータカードダスに参戦と、ちょっと肩身の狭い思いをしていましたが、これで大手が振れるというものですね。
(まあ、いつも誰も遊んでいない「NARUTO」の新シリーズが出ているので、そこそこ遊んでいる人を見る「デジモン」が続かないわけないとも思っていましたが)
色々新システムがあるようですが、マイナス方面で気になるのは、「コンティニューでボスを目指せ!」ですね。
これって、今度は難易度高いから、何度もコンティニューしてくださいね、とも読み取れます。
それに、人が並んでいたらコンティニューできませんし。
まあ、これだけじゃ判断のしようもありませんから、再来月あたりの「Vジャンプ」を期待しましょうか。

「ユナブー03」で「DBT」の人気カードランキングの上位が収録とあるのは期待大。
アルティメットレアの七大魔王は全員入ってしまいそうです。
あとは、初期の「ガオガモン」のようなプロモカードですね。
(出来レースがなければ、ですが)
ただ、「03」の発売が7月ということは、すでに「デジモンバトルターミナル02」が稼動しているかもしれません。
ということは、システムの変更により「DBT01」のカードは、使えるけど弱体化する、ということも考えられるわけです。
こればかりは、そうならないよう祈るしかないですね。
posted by ドロシー! at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

G.O.D.

和田さんのライブに間に合わなかった〜!!

そんなわけで、「グレイテスト.オブ.デジモン」こと「G.O.D.」に行ってきました。
これは、10周年を迎える「デジモン」のオンリーイベント。
アニメ「デジモンセイバーズ」は残念ながら人気はでませんでしたが、それを吹き飛ばすくらいに盛り上がっていました。
10周年はダテじゃないですね。

入り口すぐは、「Vジャンプ」で連載している「デジモンネクスト」ができあがる肯定を、デジモンらしく、成長期、完全体という表記で説明していました。
特に原作の文字による原稿や、それを編集が赤字で修正していたのは、現場を知らないだけに面白かったですね。

お次はデジモンのパネル。
「カードゲームα セイバーズアタック」で登場となった「ビクトリーグレイモン」や「ズィードガルルモン」に加え、10周年記念となる「ドラコモン」がお披露目されていました。
デザインはいままで意外となかった緑竜で、人型でも機械でもないのが好印象。
でも、またDR系かよ、とも思ってみたり。
ドラゴンタイプしか人気が出ないのでしょうか。

そして、お目当てである「ウォーグレイモンX抗体」と「デュフトモン」のカードをゲット。
「ウォーグレ」は「Vジャンプ」の引換券が必要で、「デュフト」は1人1枚。
「デュフト」は手の甲に蛍光のハンコを押すので、何度も貰うことはできないようになっています。
ちなみに、「デュフト」のD-αは「高速デバイス」でした。

驚いたのは、ガンスリンガー大会がつねに満員だったことですね。
勝てば勝つほどおいしいし、何度も挑戦できるということもあるのでしょうが、根強い人気があるのだと感心しました。

そして、個人的に今日の目当てである、「デジモンバトルターミナル」の先行第6弾。
終わりぎわだったので20分待ちですみましたが、いつもは60分待ちでした。
で、使ったデッキは以下のとおり。

「レディーデビモン」(5弾)
「ライラモン」(5弾)
「ピコデビモン」(5弾)
D-α「デュフトモン」(高速デバイス)
これは、「ライラモン」の高速デバイスと「レディーデビモン」の低速ワームでスピードアップを図るデッキです。
ちょっと火力に難はありますが、完全体が2体いますので、勝率はけっこういいです。
2回戦で「カオスモン」を倒した後、ラウンドXに突入。
七大魔王は「ルーチェモンフォールダウンモード」
お供は、「エンジェウーモン」と「レディーデビモン」という、「ルーチェモン」にふさわしい善悪コンビです。
……「ルーチェモン」弱え。
「ルーチェモン」が完全体であるがゆえにHPが800しかありません。
進化した「ロゼモン」で一撃でした。
(しかも、ルーチェモンの攻撃を1回も受けずに)
敵が死んだとき、「デジソウル融合」(味方が死んだとき、デジソウルが増える)こそありましたが、今回はけっこう楽かもしれません。

最後に、ここでしか見られないポップの画像を張っておきます。
まめ子さん、頑張ってるなあ。

まめ子
posted by ドロシー! at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

「デジモンバトルターミナル」第5弾

19日に「デジモンバトルターミナル」第5弾が開放されました。
隔月ペースのバージョンアップで「DBT」もついに5弾。
今回はついにオプションカード初のパーフェクトレアや「スティングモン」に加え、コスト3の「エンジェモン」やコスト4の「ライラモン」と、面白いカードが色々出ている印象があります。

まだ4回しかやっていないのですが、アリーナモードでラウンドXに行くのは簡単ですね。
しかも、ボスである「バルバモン」が、第4弾のボス「ベルゼブモン」にくらべると防御が弱いので、簡単に倒せます。
(「ベルゼブモン」は、結局、2回くらいしか勝てませんでした)

ちなみに、手に入れたカードは以下の4枚。

「クダモン」(再録)
「NSoコンバーター」
「MEコンバーター」
「NSoコンバーター」


いくらなんでもひどすぎる……
第3弾、第4弾とレアすらコンプできていませんので、そこらへんは楽ですね。
(せっかく出たパーフェクトレアが、PS2「デジモンセイバーズ」の特典と同じバーコードの「シャイングレイモン」ってどういうことですか)
ぼちぼち、やっていこうと思います。
posted by ドロシー! at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

「デジモンバトルターミナル」第4弾稼動

かなり出遅れた感がありますが、「デジモンバトルターミナル」の第4弾が稼動したのでプレイしました。
今回は女性型デジモンの充実がなによりも魅力です、はい。

続きを読む
posted by ドロシー! at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

「デジモンバトルターミナル」めぐり

久しぶりに近所を自転車でブラブラし、「デジモンバトルターミナル」を見つけるたびにランキングモードをプレイしました。
場所によっては「ドラゴンボールZ2」や「たまごっちカップ」はあるのに、「DBT」はなくて、人気では負けてるのかなと思ったりして。
(まさか、トイザらスまでないとは)
結局、4店で7台の「DBT」をプレイしました。
(とある店だけは4台もあったりします)

続きを読む
posted by ドロシー! at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

デジモンバトルターミナル第4弾パンフレット

「デジモンバトルターミナル」公式HPで、第4弾のパンフレットが公開されました。

http://www.carddas.com/digimon/data/gallery/Pamphlet_41.pdf
http://www.carddas.com/digimon/data/gallery/Pamphlet_42.pdf

まだ稼動前だというのに情報が早くていいですね。
今回は49枚中、13枚が新規デジモン、新規バーコード再録デジモン16枚、再録8枚、新規オプションカード12枚という内訳になっています。
D-αコードのリストどころか、いままでのカードリストもないのは、逆に清々しいかもしれません。
ただ、「DBT」のパンフは第3弾から、ワクワクはするものの、ゲームには直接、役立たない情報だけになってしまいましたね。
このうち、どのデジモンカードが新規で、今回で何枚目になるかをテーブルにまとめて見ました。

続きを読む
posted by ドロシー! at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

新製品、続々と

そろそろデジモン関係の新製品が出るといった矢先、ジャンボカードダスの「デジモンEvolve Fileセット」とガチャガチャの「進化造形エボリューションフィギュア」が発売していましたので、挑戦しました。

続きを読む
posted by ドロシー! at 22:42| Comment(1) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

「デジモンバトルターミナル」第4弾開始間近

そろそろ、「デジモンバトルターミナル」のカードが1枚ついたジャンボカードダスの「デジモンEvolve Fileセット」が登場し、早ければ来週には、「DBT」第4弾が稼動します。
ほかにも、プロモカードがつく、「バトルジャンクション」や「デジモンセイバーズ アナザーミッション」が登場と、「DBT」市場があわただしくなってきました。

続きを読む
posted by ドロシー! at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

Vジャンプ情報

「Vジャンプ」の12月号が発売されたので、さっそく購入しました。
今回のデジモン情報が以下のとおりです。

続きを読む
posted by ドロシー! at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

オプションノーマルコンプ

ここ数日、「デジモンバトルターミナル」を色々プレイしていました。
いまだにノーマルカードすらコンプしていませんが、オプションカードのノーマルはコンプしました。
(今回、オプションでレアが4枚もあるって、どういうことよ)
反面、出てくるレアもダブりばかりと、余ってきたカードも増えてきました。
また、Wikiで「DBT」第3弾のD-αがほとんど判明した矢先の、「カードゲームα」第3弾の登場で、D-α事情も変わってきました。
(ランキングモードで相手が「GデータB」を使ってきたときは驚きました。そして、痛かった)
「デジヴァイスiCスイング2」の「ヤタガラモン」の「高速デバイス改」といい、気になるD-αも多いのですが、あまり散在するのもアレですし、おとなしく「DBT」だけにしておきましょうか。

続きを読む
posted by ドロシー! at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

デジモンバトルターミナル第4弾 情報解禁

まだ第3弾が稼動しはじめたばかりの「デジモンバトルターミナル」ですが、早くも第4弾の情報が公式に出てきました。

http://www.carddas.com/carddas_com/image/carddass_f/01/P03-04.pdf

第4弾の七大魔王は「ベルゼブモン」
レベル3デジモン「インプモン」からの進化は難易度が高く、まだ見たことがないだけに、早く使ってみたいですね。
(ま、どうせアルティメットレアになるのでしょうが)
また、「カードゲームα」でなにから進化できるかも気になります。
もし、「インプモン」から進化できるなら、それなりのデメリットがないとダメですし。

また、このページから察するに、「ロゼモン」、「シャウジンモン」、「エンジェウーモン」がカード化される模様です。
今回は色っぽいデジモンが多そうでなにより。(笑)

さらに、いままでシルエットでしか分らなかった「ウォーグレイモンX抗体」のイラストも公開。
いままでとは違うテイストの塗りでカッコいいですね。
こちらは、第4弾に収録されるのでしょうか。

まあ、まずは第3弾を極めないといけませんね。
まだ、ノーマルカードもコンプしていませんし、チマチマと遊んでみます。

続きを読む
posted by ドロシー! at 23:56| Comment(1) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

「サンフラウモン」デッキ

先日手に入れた第3弾の「サンフラウモン」を使うために、「デジモンバトルターミナル」をプレイ。

今回のデッキは、誰もが考える「サンフラウモン」3枚デッキ。

◆デジモンカード
DM-014サンフラウモン
DM-058サンフラウモン
DM-068サンフラウモン
◆オプションカード
OP-035減速ワーム
◆D-α
DM-085デジソウルX
デジソウルXでゲージを半分まで増やした状態で、「サンフラウモン」がビンタしまくる分りやすいデッキです。
おかげで進化が簡単カンタン。
また、DM-014の「サンフラウモン」は、いままで「エンジェウーモン」に進化できませんでしたが、今回、進化時のシルエットが3体とも「エンジェウーモン」だったので、解禁されたようですね。

「エンジェウーモン」は技Bに全体攻撃があるし、スピードもそれなりにあるし、使い勝手はいいですね。
ただ、本体が持っている「リザレクション」は、意外と使う機会がなかったりします。
この効果は、「戦闘開始時に死亡者がいると、HP30%で復活できる」なのですが、死ぬときって、たいて全滅するので、1体だけ死ぬという状況になったことがないんですよね。
(それに第3弾のボス「ベルフェモン」は「反リザレクション」を持っているので、効果が発揮できませんし)

ただ、このデッキ、高速でうまく回るのですが、ベルフェモン戦だけは、思いのほか相手が倒せず、こちらは死ぬので苦戦しました。
火力や体力が劣るので、オプションはそれらを補ったほうがいいですね。

ちなみに、今日の成果は「レッパモン」と「ギガンテスミート」
さすがに、ダブりが出はじめました。
posted by ドロシー! at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

デジモンバトルターミナル第3弾 その3

最近、仕事が忙しくて「デジモンバトルターミナル」ができなかったのですが、少し落ち着いたので、ようやくプレイ。
第3弾はD-αコードが未発表なので、データ収集がてらのプレイになります。
カードがダブれば、使いたいD-αが使えるのですが、第3弾は幸運なことにダブりが少ないので、なかなか使いたいD-αが使えませんね。
以下は、手に入ったカードの使い勝手です。

続きを読む
posted by ドロシー! at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

オメガモン!

「眠れない夜とパズルの日には…。」を買うためにいつもより早く家を出たついでに「デジモンバトルターミナル」をプレイ。
しかも、1回目のプレイでPRの「オメガモン」がいきなり出てきてビックリ。
隣に人がいたのに、思わず大きな声を出してしまいました。
第3弾をはじめてまだ1000円も使っていないのに、PRを、しかも「オメガモン」を入手できるとは運がいいですね。

さっそく「オメガモン」をアリーナモードでプレイ。
コストが9もあるので、第1弾のガオモンを入れて、「オメガモン」の足の遅さをサポートしました。
しかも、「オメガモン」のD-αは「デジソウルX」
戦闘開始時に、進化ゲージがMAXの半分まで溜まっているという、破格の性能があります。
(ただ、半分以上溜まっていると、半分まで下がるというデメリットもありますが)

「オメガモン」は「デーモン」と同コストながら、スピードが4と究極体の中では速いほうなので、思いのほか使い勝手は良好。
技Bに全体攻撃があるので、敵が多くてもなんとか立ち回れ、ラウンドXで「ウォーグレイモンX」も倒すことができました。
コストが9なのでパーティやサポート面で不安はありますが、その緊張感が逆に楽しいかも。
メインではないものの、定期的にデッキに組み込みたくなりますね。

今日の成績は、アリーナモード3回戦2勝(「ベルフェモン」と「ウォーグレイモンX」、それぞれと戦いました)、ランキングモード1敗。
また、手に入れたカードは、ほかに「ギガンテスミート」と「ブレイブシールドΩ」
3回しかプレイしていないものの、かなり満足な内容でした。
(ただ、やっぱりオプションカードの比率が高いのが気がかりですけどね)
posted by ドロシー! at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

デジモンバトルターミナル第3弾稼動

遅ればせながら、先日稼動した「デジモンバトルターミナル」第3弾を遊んできました。
と、その前に、「デジタルモンスター オフィシャルカードバインダー」を購入。
これには「ライラモン」のプロモカードがついています。



続きを読む
posted by ドロシー! at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

劇場版「デジモンセイバーズ」前売り発売

今日から、12月に公開の映画「デジモンセイバーズ 究極パワー! バーストモード発動!!」の前売りチケットが発売されたので、購入しました。

http://www.2006pre-digi.com/

劇場でマサルのアニキの熱い活躍を観るのも楽しみですが、それよりも大事なのは「デジモンバトルターミナル」のプロモカード。
今回はプロモ初のオプションカードです。

SP-015「究極パワー発動」
コスト5
M攻撃ブーストV:味方パーティの攻撃力を+200する

ちなみに、D-αは「M体力デバイス」(味方パーティの最大HPを+200する)でした。
(さらに、「カードゲームα」のテキストは、「このカードはオプションスロット1にしか置けない。 [行動:バトル中]このバトル終了まで、自分デジモン1枚の攻撃力を+200する。」)

コスト5の「M攻撃ブーストV」はDM-001「アグモン」のD-αと同効果で、「M体力デバイス」はコスト2のOP-013「救急箱」やDM-027「スーパースターモン」のD-αと同効果。
D-αの使えない対戦では効果がありますが、アリーナやランキングでは、コスト5のこのカードの代わりに「アグモン」のD-αを使ったほうが経済的ですね。
完全にコレクターアイテムですので、無理に買いあさる必要はないと思います。
(アニメのイラストも、キャラが似てなくてお世辞にもカッコいいとはいえませんし)

ちなみに、このプロモカードで最も注目したのは、カードナンバーがSP-015ということ。
もうすぐ出るバインダーの「ライラモン」がSP-010ですので、少なくともあと4枚、プロモが登場する、ということになります。
(そのうち、1枚はPS2「デジモンセイバーズ」の特典)
まだまだ、プロモ攻勢は終わらないようです。
posted by ドロシー! at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

名前、かぶりすぎ

アミューズメントマシンショーで「ムシキング」の新作が発表されたそうです。

http://www.mushiking.com/nebu/html/archives/6.html

いくらなんでも、「究極対戦!!デジモンバトルターミナル」と名前が似すぎだと思うのですが、いいんでしょうか。(笑)
posted by ドロシー! at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

ナムコキャンペーン、コンプ

今日、横浜まで繰り出し、ナムコキャンペーンの「デジモンバトルターミナル」プロモカード「カメモン」をゲットしました。
これで、ナムコキャンペーンの「DBT」関連のカードはフルコンプ。
はじめは、バーコードがいっしょだし、遠征してまでほしくないといっていたのに……

ナムコキャンペーンのカードは、すべて既存のバーコードで、「カードゲームα」のテキストも同じ。
違う点は、イラストとD-αになります。
今回は記念に、通常版とナムコキャンペーン版のD-αの違いを、せっかくなのでネックストラップ版もふくめて表にしてみました。

デジモン名通常ナムコキャンペーンネックストラップ
アグモンM攻撃ブーストVきまぐれダメージM体力デバイス
ガオモンM低速ワームウィルスキラー高速デバイス
ララモンロンリーガードPウィルスガード
カメモンレベル3ガードK体力デバイス

こうしてみると、「アグモン」のD-αは優遇されていますね。
さすが、主人公の貫禄といったところでしょうか。
「ガオモン」はスピード関係が多く、「ララモン」は、仲間の状態が起動条件になっています。
ただ、「カメモン」は地味ですね。
特に、「K体力デバイス」は、「アグモン」の「M体力デバイス」にかき消されてしまっています。
なにかしら優劣ができてしまうのは仕方ないにしても、ちょっと「カメモン」がかわいそうかも。



また、11月にPS2で「デジモンセイバーズ アナザーミッション」が発売されるのですが、その特典が、予想通り(?)データカードダスでした。

http://www.rakuten.co.jp/edigi-game/407195/1769370/

DS「デジモンストーリー」が新規バーコードだったので、こちらもそうだと嬉しいですね。
(カード目当てで何1000円も払って、既存のバーコードだったら、泣くに泣けません)
すでに「ライズグレイモン」と「マッハガオガモン」はプロモになっているので、「シャイングレイモン」か「ミラージュガオガモン」になるのでは、と無責任に推測してみます。

posted by ドロシー! at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。